Monthly Archives: 6月 2018

便利なサービスの数々

出会いの場を求めている男女にとって、一番手っ取り早く効率のよい方法は何だと思われますか?身近にいる友人や知人を集めて合コンをするにしても、思い描く理想の相手に出会うにはかなりの時間と労力を要します。それらの手間を省き、効率的に出会える場を提供してるのが婚活サイトや合コンサイトなどのマッチングサービスになります

マッチングアプリまず、これらのサービスを受けるためには予めプロフィールを登録する必要があります。例えば、マッチングアプリであれば、自分の職業や年齢、性格、趣味、顔写真などを詳しく登録することで利用者が理想の相手を探しやすくなります。なお、メンバー登録は無料でできるところが多いですが、気になる相手にメッセージを送るなど、特定のサービスを利用したい場合、新たに有料会員での登録が必要になるところも多くみられます。

料金制度には月額制や課金制、参加費といったさまざまな料金形態があり、中には、通常は参加費のみで、特定のサービスを受ける場合にのみ月額制のシステムをとってところもあります。もう少し簡単なものですと、合コンのセッティングだけを請け負ってもらえるサービスもあります。こうしたサービスは完全に無料で、当日の飲食代だけで済むことが多いです。面倒なメンバー集めや、お店選びを任せることが出来るので幹事にとっては嬉しいサービスと言えます。

こうした様々はサービスを活用して、有意義な合コンライフを楽しんでみるのはいかがでしょうか?


関連記事

  1. 飲み会と飲み会の関係
  2. 現代の若者の恋愛事情
  3. 進化した合コン

進化した合コン

男女の出会いの場として定着している合コンですが、現代版の合コンがどんなものかご存知ですか?今や合コンも進化を遂げ、以前とは違ったスタイルの合コンが開催されています。もちろん、男女が出会える場という定義に変わりませんが、以前のような男女のグループでの飲み会という形式に限定されなくなってきています。

合コン例えば、数年前だと、街コンと呼ばれるタイプの合コンが流行りました。街コンは一般的な少人数制の合コンとは違い、数十名から数百名と参加人数が多いのが特徴です。また、街コンでは一人でも多くの異性と交流して貰えるように、テーブルやお店を気軽に移動できるシステムになっています。なお、お洒落なバーや高級フレンチなどさまざまなジャンルのお店が参加していることから、グルメツアーとしても楽しめます。合コンに付加価値をつけた街コンはイベントに近い要素を持ち合わせています。

ここ最近では、趣味コンと呼ばれる趣味や嗜好、若者が好むデートスポットなど、何か1つのことがらにスポットを当てた合コンが流行っています。スポーツや観光、料理作り、体験型ゲーム、水族館デートなど、さまざまな体験の中で自然と交流が深まるように設計された趣味コンは消極的な側面を持つ現代の若者にはうってつけの出会いの場と言えるでしょう。


関連記事

  1. 飲み会と飲み会の関係
  2. 現代の若者の恋愛事情
  3. 便利なサービスの数々

現代の若者の恋愛事情

ひと昔前なら、コンパやお見合いパーティーといった出会いの場に自ら積極的に参加するのが一般的でした。しかし、草食系や断食系、絶食系という言葉から見て取れるように、現代の若者は以前に比べると、恋愛への関心が薄れてきています。では、若者の恋愛離れが問題視されている昨今、男女はどのように出会いの場を作っているのでしょうか?

合コンここ最近、若者の間で主流なのが、SNSと連携した婚活や恋活サイト、マッチングアプリなどです。この他にも、相席を売りとした居酒屋やラウンジなどが出現し、飲み会感覚で気軽に参加できることから人気を博しています。また、SNSのような手軽に人間関係を構築できるコミュケーションツールを介して気になる相手にアピールするというやり方が若者の間では当たり前のことになりつつあります

これらの動向からすると、出会いに対して積極的な印象を受けますが、現実は、予めセッティングされてる出会いの場を受け身の姿勢で利用している傾向が強いと言えます。この背景には所得の低下や不安定な雇用情勢などさまざまな理由が考えられますが、根底にあるのは、情報化社会が生み出した産物です。つまり、現代社会に生きる若者にとって、恋愛は数ある嗜好品の1つに過ぎず、恋愛以外にも欲求を満たしてくれるツールはたくさんあるというわけです。今や、出会いは作るものではなく、作られるものとなっています。


関連記事

  1. 飲み会と飲み会の関係
  2. 進化した合コン
  3. 便利なサービスの数々

飲み会と飲み会の関係

飲み会飲み会というと、お酒を飲みながら交流を深めるという目的のもと開催されることが多いですが、実は飲み会にもジャンルがあることをご存知でしょうか?飲み会を飲酒しながら交流する場と定義すれば、友人や知人、職場の仲間での飲み会、同窓会、送別会、合コンなど、私たちの身近には飲み会に分類される集まりがたくさんあります。中でも、合コンと呼ばれる飲み会は、お酒や食事を摂りながら交流することで、自然と打ち解けることができる、若者にとってかっこうの出会い場です。

しかしながら、よく耳にする「若者の恋愛離れ」という言葉からみて取れるように、現代の若者は自ら合コンをセッティングするような積極性は持ち合わせていません。若者の恋愛離れは今や社会問題となるほど深刻化しています。だからと言って、彼らは恋愛をしたくないというわけではありません。以前からすると、恋愛に消極的なだけなのです。しかし、そんな彼らにとって、理想の相手に出会うために合コンをセッティングするというプロセスはハードルが高過ぎます。そういうわけで、以前に比べると、マッチングアプリなど、出会いの場を提供するサービスを利用した出会いが一般的なものとして若者の間に浸透してきています

一口にマッチングサービスといっても、サービス内容はさまざまあり、自分に合った方法で理想の相手を探すことができます。また、自分で地味に理想の相手を見つけるよりも効率的で、楽しみながら参加できるような内容が多いため、気軽に参加できると支持されています。今回は現代の若者の恋愛事情をクローズアップし、彼らに適した出会い方について考えていきます。


関連記事

  1. 現代の若者の恋愛事情
  2. 進化した合コン
  3. 便利なサービスの数々